2019.7.4

7/31(水)ブルース&ソウル・レコーズ創刊25周年イベント@渋谷クラブクアトロ

ブルース&ソウル・レコーズ創刊25周年イベント

おかげさまでブルース&ソウル・レコーズは創刊25周年を迎えました。その記念イベントが2019年7月31日(水)に開催されます。

 
出演は、本誌読者におなじみの日本が誇るジャンプ・バンド、BLOODEST SAXOPHONE(ブラッデスト・サキソフォン)、彼らとの共演によってたちまち日本のブルース・ファンの間で名を知られることになった、ルイジアナ~テキサスを拠点に活躍する若きブルース・シンガー、CRYSTAL THOMAS(クリスタル・トーマス)。

クリスタル・トーマス

そして、スペシャルゲストにはスウィンギン・バッパーズでの新作『Scheduled by The Budget』を発表したばかりの吾妻光良(ギター)も登場予定です。

クリスタルは今月7月24日に新作アルバムの発売を控え、まさに乗りに乗った状態。同作に参加したチャック・レイニー(ベース)、ラッキー・ピータースン(ヴォーカル/キーボード)からも大絶賛され、次代を担うシンガーとして着実に評価を高めてきた。

昨年発売のブラッデスト・サキソフォンの結成20周年記念盤『BLOODEST SAXOPHONE feat. TEXAS BLUES LADIES / I Just Want To Make Love To You』に参加し、そこで山下達郎作“Your Eyes”をソウルフルにカヴァーしたことも忘れられない。

地元ルイジアナのシーンでも様々なプロデューサーたちと組んで曲を発表しており、彼女の実力は現地でも周知のことなのだ。2018年末には来日も果たし、現在最注目の実力派ブルース&ソウル・シンガーであることをライヴの場でも証明してくれた。

ブラッデスト・サキソフォンについてはもはや説明不要だろう。

ビッグ・ジェイ・マクニーリー、ジュウェル・ブラウンといった、ブラック・ミュージック史に名を刻む伝説的ミュージシャン/シンガーとの共演で、ジャンプ・ミュージックへの尽きることのない愛情と敬意を示し、世界的にも稀有なジャンプ・バンドとして名を高めた。

海外の公演でも観客を熱狂させ、この数年でバンドとしての地力が格段にアップしている。

ぜひともこの機会に脂の乗り切った両者のライヴを体験していただきたい。

なお両者は本公演の他、フジロックフェスティバル2019、広島/尾道でのSETOUCHI BEACH JAMにも出演が決まっている。

[写真提供/スペースエイジ]

+++++++++++

ブルース&ソウル・レコーズ創刊25周年記念
BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS LIVE IN TOKYO

出演:BLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS 
※スペシャルゲスト 吾妻光良(予定)

会場:渋谷クラブクアトロ
公演日:2019年7月31日(水)
開場/開演 18:30開場 / 19:30開演
料金:前売¥5,500 / 当日¥6,000
チケット一般発売中

主催:株式会社スペースエイジ / H&K TYO Productions
協力:ブルース&ソウル・レコーズ / 株式会社P-VINE
お問い合わせ:渋谷クラブクアトロ 03-3477-8750
www.club-quattro.com

ニュース一覧