2022.4.11

エルヴィス・プレスリーの人生を描く映画『エルヴィス』が7月1日(金)より公開!

キング・オブ・ロックンロールこと、エルヴィス・プレスリーの人生を描いた映画『エルヴィス』が 7 月1日(金)より公開となる。

世界史上最も売れたソロアーティスト、エルヴィス・プレスリー。彼がいなければ、ビートルズも、クイーンも存在しなかった。エルヴィスの<誰も知らなかった>真実の物語を、『ムーラン・ルージュ』『華麗なるギャツビー』のバズ・ラーマン監督が映画化! ほぼ全編に渡り吹き替えなしでエルヴィスになりきって歌唱とダンスを行うという難役・エ ルヴィスに大抜擢されたのは、オースティン・バトラー。バズ・ラーマン監督に「エルヴィスそのもの」と言わしめる、圧倒的な歌唱力、そして なにげない動作までもまるでエルヴィスのようなパフォーマンスを披露している。エルヴィスの才能をいち早く見つけ、生涯にわたりエルヴィスのマネージャーを務めた悪名高いトム・パーカー役を、二度のアカデミー賞受賞俳優トム・ハンクスが演じている。数々の逆境を打ち破り 世界を変えていくエルヴィスの生き様が、多くの伝説的なライブとともに描かれる。圧倒的なライブパフォーマンスで、誰もが知る名曲を、そして熱狂を体感する、本年度最注目のミュージック・エンタテイメント映画がこの夏待望の公開となる!

『エルヴィス』
監督:バズ・ラーマン『ムーラン・ルージュ』
出演:オースティン・バトラー(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』/2 度のアカデミー賞®受賞俳優トム・ハンクス『フォレスト・ガンプ/一期一会』/オリヴィア・デヨング(『ヴィジ ット』)/コディ・スミット=マクフィー(アカデミー賞®助演男優賞ノミネート 『パワー・オブ・ザ・ドッグ』)
配給:ワーナー・ブラザース映画  © 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
メイン画像クレジット:AUSTIN BUTLER as Elvis in Warner Bros. Pictures’ drama “ELVIS,” a Warner Bros. Pictures release.
Photo by Hugh Stewart

NEWS